猫色ケミストリー

编辑:跃进网互动百科 时间:2020-01-18 08:55:13
编辑 锁定
《猫色ケミストリー》是2012年宝岛社出版的图书,作者是喜多喜久。
作    者
喜多喜久
ISBN
9784796688604
页    数
314
定    价
1,500円
出版社
宝島社
出版时间
2012-4-6
装    帧
単行本

猫色ケミストリー内容介绍

编辑
ニャン好き必読! 猫がスマホで谜解きを!? 『ラブ・ケミストリー』でスマッシュヒットを飞ばした著者の第2作目です。计算科学を専攻する大学院生の明斗は、学内に栖みつく野良猫が唯一の友达だ。ある日、落雷で近くにいた明斗と猫、幼驯染みの女子院生スバルが同时に意识を失う。気がつくと明斗の魂はスバルに、スバルの魂は野良猫に入れ替わっていた! 元にもどるため必死に奔走する二人は、猫の饵から研究室で、覚醒剤の违法な合成事件が起きていることに気づく。饵に覚醒剤を混入した犯人の目的は? 果たして二人は、元の体に戻れるのか!?

猫色ケミストリー作者介绍

编辑
喜多 喜久(きた よしひさ、1979年 - )は、日本の作家、会社员。徳岛県东みよし町出身、兵库県在住。
[1] 
参考资料
词条标签:
出版物 其他书籍 书籍